JUDF|スクーバダイビング 指導団体 全日本潜水連盟

一般社団法人全日本潜水連盟
Japan Underwater Diving Federation
JUDFは、安全なダイビングを推進する日本で一番歴史あるダイビング指導団体です
tel
tel

  1. JUDFトップページ
  2. ダイビングの世界
  3. ダイバーになるには
ダイバーになるには“Cカード(Certification Card =認定証)”を取得することが必要です。
これはあなたがダイビングの講習を受けて「規定の講習を修了した」ことを証明してくれる、大事なカードです。
JUDFのダイビング講習は講義と実技を行います。
インストラクターはあなたにダイビングの知識と技術が備わり、ダイバーデビューが出来るようしっかりフォローします。
※講習日程についてお近くのJUDFショップまたはインストラクターへお気軽にご相談ください。

Cカード取得のステップ

STEP.1 講 義

オリエンテーションを始め、器材の説明や組み立て方やダイビングの理論から、安全に楽しむための健康管理・体調管理の重要性など、スクーバダイビングの基本的な知識を学びます。

STEP.2 実 技

講義で基本的な勉強が済んだら次は実技です。
1.プール実技
水泳用プールかダイビング専用プール、または限定水域*で実際に器材を付け、基本的な実技を講習します。
2.海洋実技
これまで覚えた知識や基本的な実技を復習しながら、海の中で楽しい講習が進んでいきます。
※ 波や流れが少なく、プールと同等レベルの安全が確保出来る水域
全講習が修了して、Cカード申請の手続きをすれば…
Cカード取得!
これであなたもダイバーの仲間入り。
本当のダイビングライフはここから始まります。
世界の海を満喫したり、
経験を積んでスキルアップしていったり…

楽しみ方はあなた次第です。

取得したら忘れずに…

Cカードはダイビングをする上であなたを“ダイバー”として証明する大切なカードです。
万一に備え、カードにある全ての情報は控えておくことをお奨めします。

ダイバーの資格ランク

体験

体験ダイビング
ダイビング活動を安全に楽しく体験します(対象年齢:10歳以上)

ダイバー

BSD(ベーシック・スポーツダイバー/入門)
インストラクターやガイドダイバー等、ベテランダイバーと一緒に潜れるダイバー(取得年齢:10歳以上)
OWSD(オープンウォーター・スポーツダイバー/初級)
リーダーや上級者と一緒に海に親しめるダイバー(取得年齢:12歳以上)
ASD(アドバンス・スポーツダイバー/中級)
ダイビングの知識も技術も広がるダイバー(取得年齢:15歳以上)
MSD(マスター・スポーツダイバー/上級)
クラブやチームのリーダーになれるダイバー(取得年齢:18歳以上)

インストラクター

DM(ダイブマスター)
インストラクター及びアシスタントインストラクターの講習やツアーを手伝います(取得年齢:18歳以上)
AI(アシスタントインストラクター/準指導員)
インストラクターと同時にダイビング指導ができます(取得年齢:18歳以上)
※一般ダイバーの認定はできません
OWSI (指導員)
マスタースポーツダイバーまでの指導、認定ができます(取得年齢:20歳以上)
ASI (中級指導員)
ダイブマスターまでの指導、認定ができます(OWI取得3年以上)
MSI (上級指導員)
アシスタント・インストラクターまでの指導、認定ができます(ASI取得5年以上)
IT (インストラクター・トレーナー 指導者養成員 コースディレクター)
MSインストラクター・コースまでの開催と認定ができます(検定はREXまたはHQEXが行なう)
REX (エリア・エグザミナー 指導認定に関する監督官)
HQREX (エグザミナー 本部執行役員)
各ランクのインストラクター・コースの最終検定を実施する

Copyright © 2005 JUDF. All rights reserved.